096-273-81479:00~22:00

カウンセリング・体験に申し込む

無料カウンセリング・
体験に申し込む

熊本市中央区 パーソナルトレーニングジム パザパ

ブログ

くびれやすい骨格と、くびれにくい骨格。

前回のブログを見逃した方はこちらから。

くびれを作るのに脇腹のトレーニングは必要ない!?

 

こんにちは!

熊本でダイエットを専門で行っています、パーソナルジム 【pas à pas -パザパ-】代表の平野です。

パーソナルジムでダイエットを!

昨日はくびれを作りのに脇腹のトレーニングは必要ないことを書きましたが、今日はそもそも骨格によってくびれやすいかどうかが分かれますよという内容です。

 

昨日のブログを読んでいない方は、このページのトップにリンクを貼ってますので、ぜひ読んでみて下さい。

 

そして、昨日のブログでくびれは肋骨と骨盤の間のくぼみですよという事を話しました。

熊本のジムで骨格まで見るのはここだけ!

 

これはつまり肋骨と骨盤、ウエストにそれぞれ長さの差が生まれる事でくびれが生じます。

 

しかし、人によっては肋骨が広かったり、骨盤が広かったり、どっちも狭かったりと人それぞれです。

 

そこでこのような図を作成しました。

肋骨と骨盤がそれぞれどのようなタイプだとくびれやすいのか、くびれにくいのかを比較してみて下さい。

 

熊本のパーソナルジムが用意した分類。

 

一つ一つ簡単に説明していくと、

 

X型は、肋骨も骨盤も広くメリハリの強い体型です。

 

I型は、肋骨も骨盤も狭くスレンダーな印象を与える体型です。日本やアジアのモデルさんはこのタイプが多いです。

 

A型は、肋骨は狭いが骨盤は広く、見た目はスレンダーな印象なのにくびれがはっきり出やすくなります。しかし、下半身の太さに悩むことがあります。

 

V型は、肋骨は広いが骨盤は狭く、女性の割に肩幅がややしっかりしており全体が筋肉質に見えますが、実は足はすらっと細いというタイプです。

 

この図には書いてませんがO型といものも存在します。

しかしO型は骨格というよりも脂肪や筋肉による性質のため、今回は省略しました。

 

皆さんはどのタイプだったでしょうか?

 

自分はくびれにくい骨格タイプだったという方も安心して下さい。

筋肉や脂肪の量を調整してくびれをくっきりさせることはできてきますので、気になる方は一度お問い合わせください。

 

ダイエットやボディメイクにおいて、骨格の特徴はとても重要になってきます。

参照にしたい過去ブログ:日本人の骨格でトレーニングで気をつけたいこと。

 

熊本にも多くのパーソナルジムやトレーニングジムがありますが、自分の骨格タイプの特徴を把握した上でトレーニングやダイエットを行えば、何も考えずに行うよりも短期間で結果が出やすくなります。

 

今日の熊本は雨模様ですが、負けずに頑張りしょう!

 


 

【お知らせ】

 

パーソナルジム【pas à pas -パザパ-】では、

 

①無料カウンセリング(現状のお身体のヒアリング・脂肪量や筋肉量を測定する体組成測定・トレーニングやお食事のアドバイス)→所要時間30分程度、無料

②上記に加え、今月限定で体験レッスン(30分整体+30分トレーニングの体験)→合計90分程度、税込1,100円

 

を行っております。

 

気になる方はお気軽にお問い合わせください。

 

無料カウンセリング・体験レッスンの詳細はこちら>>>

お問い合わせはこちら>>>

 

パーソナルジム【pas à pas -パザパ-】代表の平野でした。

冬季限定カウンセリング+トレーニング体験レッスン1100円実施中